読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラミングとかLinuxとかの備忘録

プログラミング、Linuxでハマった箇所や環境構築のメモ

Gitをhttps経由で使用する時のパスワードの保存方法

スポンサーリンク

gitをhttps経由で使用する場合に毎回パスワードを聞かれるのを回避する方法

使用可能な方法を調べる

$ git help -a | grep credential-
credential-cache           remote-ext
credential-cache--daemon   remote-fd
credential-gnome-keyring   remote-ftp
credential-store           remote-ftps

git-credential-cacheを使う

タイムアウト期間内でパスワードをcache上に保存する

$ git config --global credential.helper cache

タイムアウト時間はデフォルトでは900秒なので変更したい場合は以下のようにする

$ git config --global credential.helper cache --timeout=1800

gnome-keyringを使う

初回入力時にGNOMEキーリングにパスワードが保存され,それ以降は入力不要

  • CentOS7
$ git config --global credential.helper gnome-keyring
$ sudo apt-get -y install libgnome-keyring-dev
$ cd /usr/share/doc/git/contrib/credential/gnome-keyring/

$ git config --global credential.helper /usr/share/doc/git/contrib/credential/gnome-keyring/git-credential-gnome-keyring