読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラミングとかLinuxとかの備忘録

プログラミング、Linuxでハマった箇所や環境構築のメモ

epgrecで失敗した予約録画の削除方法

スポンサーリンク

epgrecの録画済一覧で削除できないデータを削除する方法

データベースに接続する

$ mysql -u ユーザー名 -p
Enter password:

データベースの切り替え

> show databases;
+--------------------+
| Database           |
+--------------------+
| information_schema |
| epgrec             |
+--------------------+

> use epgrec;
Reading table information for completion of table and column names
You can turn off this feature to get a quicker startup with -A

録画idの確認

> select id, title from Recorder_reserveTbl where complete = 0 and endtime < now();
+----+-----------------+
| id | title           |
+----+-----------------+
| 28 | 録画タイトル1   |
| 36 | 録画タイトル2   |
+----+-----------------+

録画済みフラグを立てる

> update Recorder_reserveTbl set complete = 1 where id = 録画id;
Query OK, 1 row affected (0.00 sec)

終了

> exit;

これでepgrec上で手動で録画済一覧から削除できるようになる